マンガで看護師国家試験にうかーる。

看護師国家試験に役立つ知識を覚えやすいマンガや語呂合わせで紹介していきます♪

女性ホルモン(プロゲステロン・エストロゲン)の働き覚え方。「女らしい警官の内幕を厚く教えてあげる」で覚えてみよう。

スポンサーリンク



女性ホルモン(プロゲステロン・エストロゲン)の働き解説イラスト

女性ホルモンの働き

女性ホルモンには

・エストロゲン(卵胞ホルモン)

・プロゲステロン(黄体ホルモン)

の2種類があります。

*女性ホルモンの種類の覚え方はこちら

 

それぞれの女性ホルモンの働きは…

エストロゲン(卵胞ホルモン)は女性らしい体を作る。また頸管粘液を増加させ、子宮内膜を厚くさせる。

プロゲステロンは(黄体ホルモン)は子宮粘膜に着床の準備をさせる。妊娠が成立すると胎盤から分泌されるようになる。

 

女性ホルモンの働き覚え方は?

エストロゲン(卵胞ホルモン)の働き覚え方イラスト

エストロゲン(卵胞ホルモン)は

女らしい警官(頸管)の内幕(内膜)を厚く教えてあげる。

これで、エストロゲン(卵胞ホルモン)の働きの重要部分をまとめて覚えることができます。

 

プロゲステロンは(黄体ホルモン)の働き覚え方イラスト

プロゲステロンは(黄体ホルモン)は

至急(子宮)着床準備! 胎盤からジャー

あまり語呂にはなっていませんが… これで一気に覚えてしまいましょう。

 

 f:id:sibakiyo:20150614213353j:plain

         ♪♪Androidアプリも出ました♪♪
         f:id:sibakiyo:20160110211927p:plain
          ⇒ アプリの内容はこんな感じ☆

 

         ↓看護学校の3年間を詰め込んだコミックエッセイ発売中♪

         


         古本買取トラノマキ査定申込み


本ページ記載の内容はイラスト・文章に関わらず無断転載・転用は禁止です。