読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガで看護師国家試験にうかーる。

看護師国家試験に役立つ知識を覚えやすいマンガや語呂合わせで紹介していきます♪

コクサッキーウィルスを原因とする小児疾患(夏風邪)3つの覚え方。「告るサッキー。ヘルパーの手足ムキムキスイマー。」で覚えてみよう。

スポンサーリンク



コクサッキーウィルスを原因とする小児疾患3つ解説イラスト

コクサッキーウィルスを原因とする小児疾患 

コクサッキーウィルスを原因として起こる小児疾患は下記のとおりです。

 

①ヘルパンギーナ…発熱と口腔粘膜の水泡などが見られる。

②手足口病…口腔粘膜や手足に水泡、発疹などが見られる。

③無菌性髄膜炎…発熱、頭痛、嘔吐の症状が見られる。

 

以上はいわゆる、“夏風邪”とも言われます。

このように“夏風邪”の症状の多くは、コクサッキーウィルスを原因としているとも言えます。

 

特に多いのがヘルパンギーナになりますので、3種を覚えるのと合わせて抑えておきましょう。

 

コクサッキーウィルスを原因とする小児疾患3つの覚え方は?

コクサッキーウィルスを原因とする小児疾患3つの覚え方イラスト

告るサッキー(コクサッキー)。ヘルパー(ヘルパンギーナ)の手足(手足口病)ムキムキスイマー(無菌性髄膜炎)。 

 

これで、コクサッキーウィルスを原因とする小児疾患を3つまとめて覚えてしまいましょう。「ムキムキスイマー=無菌性髄膜炎」はちょっと強引ではあるのですが、「ムキ(無菌)」と「スイマ(髄膜炎)」を思い出せるように意識的に繰り返してみてください。

 

f:id:sibakiyo:20150807122128j:plain

         ♪♪Androidアプリも出ました♪♪
         f:id:sibakiyo:20160110211927p:plain
          ⇒ アプリの内容はこんな感じ☆

 

         ↓看護学校の3年間を詰め込んだコミックエッセイ発売中♪

         


         古本買取トラノマキ査定申込み


本ページ記載の内容はイラスト・文章に関わらず無断転載・転用は禁止です。