読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガで看護師国家試験にうかーる。

看護師国家試験に役立つ知識を覚えやすいマンガや語呂合わせで紹介していきます♪

肝臓癌の特徴と危険因子の覚え方。「緩急が観光では大事。ビシビシ喫煙するアフロ。」で覚えてみよう。

成人看護学 肝・胆・膵・脾疾患

スポンサーリンク



肝臓癌の特徴と危険因子解説イラスト

肝臓癌の特徴と危険因子

肝臓癌の大部分が肝細癌で、肝硬変の合併が多く(約90%)なっています。この点は試験対策としては非常に重要なので必ず覚えておきましょう。

 

症状としては、肝腫大、右季肋部痛、黄疸、体重減少などの症状が見られます。

 

危険因子は、B・C型肝炎・喫煙・アフラトキシン(アフラトキシンはカビ毒の一種で、発癌性が高い)となります。そのため、B型肝炎、C型肝炎への感染予防と、持続感染者への予防が重要となります。

 

試験対策としては、肝硬変の合併が90%あることと、危険因子を覚えておきましょう。 

肝臓癌の特徴と危険因子の覚え方は?

肝臓癌の特徴と危険因子の覚え方イラスト

緩急(肝臓癌90%)が観光(肝硬変)では大事。ビシビシ(B・C型肝炎)喫煙(喫煙)するアフロ(アフラトキシン)。

 

これで肝臓癌の特徴と危険因子をまとめて覚えてしまいます。 

 

アフラトキシンは覚えづらいと思いますが、選択問題であれば最初の2文字「アフ」が思い出せれば十分対応可能だと思いますよ!

 

⇒ 食道癌の特徴と危険因子
⇒ 前立腺癌の特徴と危険因子
⇒ 子宮体癌の特徴と危険因子
⇒ 子宮頸癌の特徴と危険因子
⇒ 乳癌の特徴と危険因子
⇒ 肺癌の種類と特徴
⇒ 大腸癌の特徴と危険因子
⇒ 胃癌の特徴と危険因子
⇒ 食道癌の特徴と危険因子

f:id:sibakiyo:20151022153903j:plain

         ♪♪Androidアプリも出ました♪♪
         f:id:sibakiyo:20160110211927p:plain
          ⇒ アプリの内容はこんな感じ☆

 

         ↓看護学校の3年間を詰め込んだコミックエッセイ発売中♪

         


         古本買取トラノマキ査定申込み


本ページ記載の内容はイラスト・文章に関わらず無断転載・転用は禁止です。