マンガで看護師国家試験にうかーる。

看護師国家試験に役立つ知識を覚えやすいマンガや語呂合わせで紹介していきます♪

肺結核の症状覚え方。「結局ケンタが微熱、炭素が呼吸。」で覚えてみよう。

スポンサーリンク



肺結核の症状解説イラスト

肺結核の症状

肺結核の主な症状は次のとおりです。

・持続する微熱 

・咳嗽(咳のこと)

・痰、血痰

・全身倦怠感

・2週間以上の呼吸器症状

 

以上のとおり、その症状は概ね風邪と似ているのが特徴(血痰以外)です。しかし、肺結核に罹患した場合はこれらが長く続きます。また、体重減少や食欲不振、就寝時発汗(寝汗)などの症状が出る場合もあります。

 

放置すると吐血することもあり、症状が出始めた時点で受診することが必要です。具体的には2週間以上の咳と微熱が続いた場合は、肺結核を疑って受診したほうが良いでしょう。

 

感染が判明した場合は、空気感染しますので家族も感染に注意する必要があります。 

肺結核の症状覚え方は?

肺結核の症状覚え方イラスト

結局(肺結核)ケンタ(全身倦怠感)が微熱(微熱)、炭素(痰)(咳嗽)呼吸(呼吸器症状)。

 

以上で、肺結核の主な症状6つをまとめて覚えてしまいましょー 

「咳嗽」は「がいそう」と読むのですが、一般的には使わない言葉なのでかなり覚え辛いですね。というわけで、頭一文字の「が」から連想できるようにしておきましょう。 

⇒肺結核の特徴覚え方
⇒肺結核の治療薬5主の覚え方
⇒肺結核の確定診断までの流れ覚え方
⇒肺結核の看護の基礎知識覚え方 

f:id:sibakiyo:20151106142857j:plain

         ♪♪Androidアプリも出ました♪♪
         f:id:sibakiyo:20160110211927p:plain
          ⇒ アプリの内容はこんな感じ☆

 

         ↓看護学校の3年間を詰め込んだコミックエッセイ発売中♪

         


         古本買取トラノマキ査定申込み


本ページ記載の内容はイラスト・文章に関わらず無断転載・転用は禁止です。