読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガで看護師国家試験にうかーる。

看護師国家試験に役立つ知識を覚えやすいマンガや語呂合わせで紹介していきます♪

記録方式SOAPの意味の覚え方。「ソープで集客、汗かいて計画。」で覚えてみよう。

スポンサーリンク



記録方式SOAPの意味解説イラスト

記録方式SOAPの意味の覚え方

SOAPというのは、看護記録をつけるための記録方式のことで、POS(問題志向型方式)に基づいています。

 

SOAPはそれぞれの文字に意味があります。

S 主観的情報(患者自身から見た主観です)
O 客観的情報
A アセスメント
P 計画

 

それぞれの意味をかぜの場合でみていきます。

 

S(主観的情報) ⇒ 患者自身が捉えている情報「喉が痛い」

O(客観的情報) ⇒ バイタルチェックをすると「熱がある」

A(アセスメント) ⇒ SとOを踏まえてかぜ症状の可能性を考える

P(計画) ⇒ 受診の手配、マスク着用を勧める、体を冷やさないようアドバイス。

 

以上の経過に沿って看護記録を記述することになります。

記録方式SOAPの意味の覚え方は?

記録方式SOAPの意味の覚え方イラスト

ソープで集客(主観的情報・客観的情報)、(アセスメント)かいて計画(計画)。

 

以上で、SOAPのそれぞれの文字が意味するところを覚えておくようにしましょー!

 

f:id:sibakiyo:20151226170301j:plain

         ♪♪Androidアプリも出ました♪♪
         f:id:sibakiyo:20160110211927p:plain
          ⇒ アプリの内容はこんな感じ☆

 

         ↓看護学校の3年間を詰め込んだコミックエッセイ発売中♪

         


         古本買取トラノマキ査定申込み


本ページ記載の内容はイラスト・文章に関わらず無断転載・転用は禁止です。