読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガで看護師国家試験にうかーる。

看護師国家試験に役立つ知識を覚えやすいマンガや語呂合わせで紹介していきます♪

細胞の大きさ(直径)の覚え方。「サイボーグ父さん。」で覚えてみよう。

スポンサーリンク



細胞の大きさ(直径)解説イラスト

細胞の大きさ(直径)

細胞は核と細胞質で構成されていて、人体(生物)の構造上、機能上の最少単位となります。ちなみに人体は約60兆個の細胞で構成されています。

 

細胞の構造や機能はそれぞれの個性があり、同じ役割を担う細胞が集まり組織を構成します。

 

細胞の大きさは概ね10~30㎛となります。

*1㎛=1/1000mm

 

細胞が人体を構成する最小単位というのは、イメージしやすいと思いますが、大きさは忘れがちなのできっちり覚えるようにしておきましょう。

細胞の大きさ(直径)の覚え方は?

細胞の大きさ(直径)の覚え方イラスト

サイボーグ父さん(細胞10~30㎛)。

 

以上で、細胞の大きさを覚えてしまいましょう。ただし、単位の「㎛」までは語呂に含まれていないのでこちらは自力で覚えてくださいね。mmと間違えたりすると、大きさがまったく違ってきますので注意しましょう。

 

f:id:sibakiyo:20160226174943j:plain

         ♪♪Androidアプリも出ました♪♪
         f:id:sibakiyo:20160110211927p:plain
          ⇒ アプリの内容はこんな感じ☆

 

         ↓看護学校の3年間を詰め込んだコミックエッセイ発売中♪

         


         古本買取トラノマキ査定申込み


本ページ記載の内容はイラスト・文章に関わらず無断転載・転用は禁止です。