読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガで看護師国家試験にうかーる。

看護師国家試験に役立つ知識を覚えやすいマンガや語呂合わせで紹介していきます♪

腎不全進行と腎性貧血との関連性の覚え方。「エリスとポエチンが下がって人生貧血」で覚えてみよう。

スポンサーリンク



 

腎不全進行と腎性貧血との関連性の覚え方を紹介するイラスト

腎不全が進行すると?

腎不全が進行(腎臓の働きが低下)することで、腎臓でつくられる造血因子であるエリスロポエチンが不足します。

 

その結果として腎性貧血となります。

 

腎性貧血とは?

エリスロポエチンの低下により、赤血球が作られなくなり赤血球が足りない状態となります。これにより起こる貧血を腎性貧血といいます。

 

以上の原因であるエリスロポエチンの低下と、その結果として起こる腎性貧血という関係性をまとめて覚える必要があります。

覚え方は?

エリスとポエチン(エリスロポエチン)が下がって、人生貧血(腎性貧血)。

で覚えましょう。エリスとポエチンという2人の可愛い女の子をイメージしておけば忘れにくいと思います♪

 

f:id:sibakiyo:20150505150705j:plain

         ♪♪Androidアプリも出ました♪♪
         f:id:sibakiyo:20160110211927p:plain
          ⇒ アプリの内容はこんな感じ☆

 

         ↓看護学校の3年間を詰め込んだコミックエッセイ発売中♪

         


         古本買取トラノマキ査定申込み


本ページ記載の内容はイラスト・文章に関わらず無断転載・転用は禁止です。