読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガで看護師国家試験にうかーる。

看護師国家試験に役立つ知識を覚えやすいマンガや語呂合わせで紹介していきます♪

骨粗鬆症の症状と特徴の覚え方。「だいたい咳きつい。とう子とジョーのワン子」で覚えてみよう。

運動器疾患

スポンサーリンク



骨粗鬆症の症状と特徴解説イラスト

骨粗鬆症の症状と特徴は?

骨量が減少し、骨折しやすい状態になる病気です。

骨粗鬆症は特に衝撃を与えなくとも、日常生活の中での動きで骨折を起こすこともあります。

 

骨粗鬆症で特に骨折しやすい部位は次のとおりです。

・大腿骨

・脊椎(椎体)

・橈骨

・上腕骨

他にもありますが、取りあえず優先して覚えるべき4部位を取り上げています。こちらの4部位は確実に覚えましょう。

なお、特に大腿骨頸部骨折は歩行困難にも繋がりやすいので注意が必要になります。

 

その他の特徴としては、男性よりも女性、特に更年期以降に多いというのもあります。年配者に多いという点と合わせて覚えておきましょう。

 

骨粗鬆症で骨折しやすい部位の覚え方は?

骨粗鬆症の症状と特徴の覚え方イラスト

 

だいたい(大腿骨)咳きつい(脊椎)。とう子(橈骨)とジョーのワンコ(上腕骨)

 

以上で、特に重要な骨折しやすい4部位をまとめて覚えてしまいましょう。

「ジョーのワンコ」はちょっと強引かもですが、イラストでイメージしておけば大丈夫だと思います。とう子とワンコが咳をしているのも忘れずに!

 

⇒ 骨粗鬆症の危険因子 

f:id:sibakiyo:20150717213056j:plain

         ♪♪Androidアプリも出ました♪♪
         f:id:sibakiyo:20160110211927p:plain
          ⇒ アプリの内容はこんな感じ☆

 

         ↓看護学校の3年間を詰め込んだコミックエッセイ発売中♪

         


         古本買取トラノマキ査定申込み


本ページ記載の内容はイラスト・文章に関わらず無断転載・転用は禁止です。