マンガで看護師国家試験にうかーる。

看護師国家試験に役立つ知識を覚えやすいマンガや語呂合わせで紹介していきます♪

ビタミンB2の働きと欠乏症状の覚え方。「ヴィッツに当日、短パンとシーツ。史郎こう書く。」で覚えてみよう。

スポンサーリンク



ビタミンB2の働きと欠乏症状解説イラスト

ビタミンB2の働きと欠乏症状

ビタミンB2は水溶性ビタミンに分類されるビタミンの一種です。別名として「リボフラビン」と表記されることもあります。

 

ビタミンB2の主な働きは

・脂質

・蛋白質

・糖質

以上の代謝です。

 

主な欠乏症状は

・口角炎

・脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)

となります。

 

欠乏症状は口角炎なので、口内炎と間違えないように注意しましょう。口角炎は口内炎と違い、口角(唇の両端あたり)に裂けや、腫れができるものです。

脂漏性皮膚炎は頭皮や鼻周りなどの皮脂の分泌が多い部分で、赤くなったり、痒みが出るものです。

 

ビタミンB2の働きと欠乏症状の覚え方は?

ビタミンB2の働きと欠乏症状の覚え方イラストヴィッツ(ビタミンB2)に当日(糖質)、短パン(蛋白質)とシーツ(脂質)。

史郎(脂漏性皮膚炎)こう書く(口角炎)。 

 

これでビタミンB2の基礎知識をまとめて覚えてしまいましょう。

短パンとシーツが描かれた絵を史郎が書いているところを想像してくださいねー

 

 

⇒ ビタミンC

⇒ ビタミンB12

⇒ ビタミンB6

⇒ ナイアシン

⇒ ビタミンB1

⇒ ビタミンK

⇒ ビタミンE

⇒ ビタミンA 

⇒ ビタミンD 

 

 

f:id:sibakiyo:20150910133816j:plain

         ♪♪Androidアプリも出ました♪♪
         f:id:sibakiyo:20160110211927p:plain
          ⇒ アプリの内容はこんな感じ☆

 

         ↓看護学校の3年間を詰め込んだコミックエッセイ発売中♪

         


         古本買取トラノマキ査定申込み


本ページ記載の内容はイラスト・文章に関わらず無断転載・転用は禁止です。